【企画部】平成27年 今年もどうぞよろしくお願いいたします

企画部の馬場ちゃんブログ

新年のご挨拶

 新年あけましておめでとうございます。
 当企画部は1月5日より営業いたしておりましたが、あっという間にもう10日!早い早い・・・。ご挨拶遅れて大変失礼いたしました。
 昨年末は、お米のほか、『もち米』、『切りもち』、『生しぼり』のご注文をたくさんのお客様からいただきました。ありがとうございました。
 毎年ご好評をいただいております『切りもち』ですが、年末4日間の一日限定100箱も、配達ご希望日30日からご予約が埋まっていき、おかげさまで忙しい年末を過ごさせていただきました。
 今年の12月もまた切り餅の販売をさせていただくと思いますが、早めのご予約をお願いいたします。

 さて、私事ですが高校時代の同級会を28年ぶりに開きました。幹事はわたくし。
 交友のある同級生にのせられて、決まっていた幹事でもないのに名乗りでしゃばりました。
 1月2日ならば、帰省する皆に都合がいいのではないか、と計画、実施いたしました。
 クラス46名全員に声をかけ、出席は23人!半分!上出来!
 集まったみんなが口々に「同級会はもう諦めていた。開いてくれて感謝、感謝」と言ってくれたので、嬉しかったです。面倒がらずにやって良かった。
 ただ・・・私のやることですので、またまた失敗・・・ありました。

 当日は屋代駅前の某居酒屋さんを予約してあったので、30分前には行って会費を集めたり、恩師をご案内しようと思って早めに家を出ました。
 親友と今井駅で待ち合わせ。電車に乗るため、ホームに降りました。
 親友とも久しぶりの対面。積もる話もあるし、本日の同級会の参加メンバーは誰?ダレ?と電車の中もおしゃべりしっぱなし。
 盛り上がっていたら、車内アナウンスで「次は姨捨~おばすてぇ~」・・・・・・!!!
 えっ??なに?なぜ?屋代は?・・・いやいや・・・そもそも姨捨って信越線じゃないし!
 てなわけで、私と親友はどうやら乗る電車を間違えたのでした。それにしてももう少し前、稲荷山で気が付きたかった!稲荷山から姨捨間が遠い遠い・・・(そう感じました)。
 姨捨から乗り換えている時間ももどかしく、泣く泣く実家の兄を呼び出し、車で迎えにきてもらいました。当然、同級会の受付なんてできるはずもなく、ギリギリ開宴に間に合いましたが、申し訳ない、申し訳ないとみんなに平謝りしました。
 でもね、実は私たち二人は、この私たちらしいハプニングでお腹がよじれるほど笑ったのでした。それこそ箸が転がって笑う女子高校生のようにケラッケラ笑う45歳おばさんふたり!
 シーーンとした夕暮れの姨捨駅で大爆笑しているおばはん・・・バカですよねーありえない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です