【企画部】あま酒が人気です

企画部の馬場ちゃんブログ

あま酒

 只今、中島新聞店では西飯田酒造様の『甘酒』を販売しております。
正直、私は甘酒というものを飲んだことがなく、知識もなかったので、こんなに素敵な飲み物とは知りませんでした。
栄養は豊富で消化吸収がよく、滋養強壮や疲労回復にいいそうで、うなぎに代わる《夏の飲み物》として飲まれる方もいらっしゃるようです。
全然知りませんでした~。今、うなぎ高いですからね~・・・いいですよ、これは!
そこで当企画部のスタッフ「すーさん」が甘酒について熱く語ってくれました。以下お読みください。
そして、甘酒!飲んだことのない方、是非飲んでみてください!!

*********************************************************************
 中島新聞店企画部でメール便の配達を担当している鈴木尚登と申します。
配達区域は長野市の更北地区なので、午前11時ごろに出かけると午後3時ぐらいまではバイクで外に居っぱなしです。長野市では7月末から猛暑が続き、7月27日には37℃という暑さも記録しました。熱中症対策にと水分補給をこまめにしますが、ついつい自販機で冷えたジュースや缶コーヒーを買ってしまいます。
 毎日毎日こんなことをしていると、食欲も無くなり、ご飯もおろそかになり、栄養不足や加齢による体力不足からかだんだん疲れがたまってきているようで、朝からスッキリしない毎日が続いていました。

 そこで、中島新聞店で甘酒を扱うという話を聞き、”体にいい”、”元気が出る”と聞いていたので、近くのお店で甘酒を購入し、冷やして朝から飲んでみました!・・・が、美味しくありません!期待外れでした。

 その後、8月中旬に企画部内で西飯田酒造店の甘酒の試飲会があり、あまり気が進みませんでしたが一口飲んでみました・・・美味しい!次の日も飲んでみるとやっぱり美味しい!!コクがあるというか、甘さもしっかり感じることができるのに甘すぎない。とにかく美味しいし、食欲も落ちない。これなら飲み続けることができそうだと思いました。全国の親しい知人友人にぜひ薦めたいと感じている今日この頃です。

酒蔵のあま酒(株式会社 西飯田酒造店)
酒蔵のあま酒
ノンアルコール 720ml
1本:1,150円(税込)

ご注文は専用電話 0800-800-8829 (通話料無料)まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です