月別アーカイブ: 2014年8月

【企画部】あま酒が人気です

企画部の馬場ちゃんブログ

あま酒

 只今、中島新聞店では西飯田酒造様の『甘酒』を販売しております。
正直、私は甘酒というものを飲んだことがなく、知識もなかったので、こんなに素敵な飲み物とは知りませんでした。
栄養は豊富で消化吸収がよく、滋養強壮や疲労回復にいいそうで、うなぎに代わる《夏の飲み物》として飲まれる方もいらっしゃるようです。
全然知りませんでした~。今、うなぎ高いですからね~・・・いいですよ、これは!
そこで当企画部のスタッフ「すーさん」が甘酒について熱く語ってくれました。以下お読みください。
そして、甘酒!飲んだことのない方、是非飲んでみてください!!

*********************************************************************
 中島新聞店企画部でメール便の配達を担当している鈴木尚登と申します。
配達区域は長野市の更北地区なので、午前11時ごろに出かけると午後3時ぐらいまではバイクで外に居っぱなしです。長野市では7月末から猛暑が続き、7月27日には37℃という暑さも記録しました。熱中症対策にと水分補給をこまめにしますが、ついつい自販機で冷えたジュースや缶コーヒーを買ってしまいます。
 毎日毎日こんなことをしていると、食欲も無くなり、ご飯もおろそかになり、栄養不足や加齢による体力不足からかだんだん疲れがたまってきているようで、朝からスッキリしない毎日が続いていました。

 そこで、中島新聞店で甘酒を扱うという話を聞き、”体にいい”、”元気が出る”と聞いていたので、近くのお店で甘酒を購入し、冷やして朝から飲んでみました!・・・が、美味しくありません!期待外れでした。

 その後、8月中旬に企画部内で西飯田酒造店の甘酒の試飲会があり、あまり気が進みませんでしたが一口飲んでみました・・・美味しい!次の日も飲んでみるとやっぱり美味しい!!コクがあるというか、甘さもしっかり感じることができるのに甘すぎない。とにかく美味しいし、食欲も落ちない。これなら飲み続けることができそうだと思いました。全国の親しい知人友人にぜひ薦めたいと感じている今日この頃です。

酒蔵のあま酒(株式会社 西飯田酒造店)
酒蔵のあま酒
ノンアルコール 720ml
1本:1,150円(税込)

ご注文は専用電話 0800-800-8829 (通話料無料)まで。

【レシピ】マグロのユッケ風

blog_recipe_2
当社ミニコミ紙掲載の料理レシピをご紹介します。

[材料2人分]

  • マグロ赤身:100g
  • オクラ:4本
  • 長芋:100g
  • 卵黄:2つ
  • 醤油:大さじ1
  • ゴマ油:大さじ1/2
  • ネギ:適量

[作り方]

  1. ネギは小口切り。マグロは粗みじん切りにし、ネギ、醤油、ゴマ油と混ぜておく。オクラは軽く塩もみし、熱湯で茹で、冷水で冷まし、小口切りにする。長芋は皮をむき、ポリ袋に入れ、麺棒で叩いて細かくする。
  2. 器に長芋、オクラ、マグロの順にのせ、上に卵黄をのせる。

【レシピ】手羽元のショウガ煮

blog_recipe_2
当社ミニコミ紙掲載の料理レシピをご紹介します。

[材料2人分]

  • 鶏手羽元:6本
  • ショウガ:20g
  • 醤油:大さじ1/2
  • ゴマ油:大さじ1/2
  • 中華スープ:80cc
  • 砂糖:大さじ2/3
    みりん:大さじ2/3
    醤油:大さじ1

[作り方]

  1. 手羽元は包丁で切れ目を入れ、醤油で揉んでおく。ショウガは粗みじん切り。
  2. フライパンでゴマ油を熱し、手羽元の表面を強火で焼き付け、ショウガを加え、香りよく炒める。中華スープを加え、煮立ったらアクをすくう。
  3. a.を加え、弱火にし20分ほど煮る。煮汁が少なくなったら、強火で煮詰める。
  4. 器に盛り、付け添えの野菜を添える。

【企画部】待っていました第96回全国高校野球甲子園大会

企画部の馬場ちゃんブログ

野球

台風の影響で異例の2日間順延になってしまい、ようやく11日からはじまりました甲子園大会。待っていました~。
といいましてもお仕事がありますので、昼間テレビ観戦できるわけでもなく、私はもっぱら夜の番組を録画して翌朝観るパターンですが・・・。

録画している番組は・・・そうです『熱闘甲子園』!!

先日ブログでお話ししました『甲子園への道』に続く番組なのでしょう。工藤公康さんがメインキャスターの生番組です。
当日甲子園であった試合を振り返り、選手や家族、応援団などをピックアップして視聴者に感動をとどけよう、という趣旨の番組です(だとおもいます)。
私はそこにまんまと乗せられてしまい、毎回涙ぐちょぐちょで観ています。

乗せられているとしても、毎回感動し、心が熱くなるのはいいものだ、と思っています。

そして夏の甲子園応援ソング。今年は関ジャニ∞の『オモイダマ』。
毎年変わる応援ソングですが、毎回大好きになってしまいます。その曲(サビの部分)を聴くだけでうるっときたりして・・・。そんな私を家族は「異常だ。泣きすぎ」といいますが、多分女性はみんなそんな感じですよねー。ねー。

甲子園大会終わるまで楽しみが続きます。

【企画部】○○○に詳しい人、△△△の知識が豊富な人ってすごい

企画部の馬場ちゃんブログ

わたくし、テレビ番組『アメトーク』が好きです。
先日、二週にわたり「高校野球大好き芸人」をやっていました。これがすごく面白かった!!
私のツボでした。
私が高校野球好きなのは先日もお話ししましたが、好きなだけで詳しいわけでは全然なく、また、深く掘り下げたり、記憶していられる人間でもないので、その時観た高校野球に感動し、涙しているだけなのですが、前記しました回のアメトークでは、とにかく高校野球に詳しい芸人さんたちが出演していて、印象の残っている名試合や選手、監督さん、その他いろんな裏話などを熱く熱く語った回でした。
ふつうの人がテレビで観ている高校野球観戦のレベルをはるかに超えていて、高校の練習(出身高校でもないのに)を観に行っていたり、中学生のころから注目していたり、甲子園スタンドで学校生徒に混じって応援したり、とすごい!そしてその情報を覚えている能力もすごいなあと思いました。
ふつうの人が知らない、細かいところまで知識としてインプットされている人ってすごいですよね。なんでもいいと思う。高校野球しかり、サッカー、アニメ、食べ物、etc・・・。

そこまで詳しくなるには、観たり、聞いたり、調べたり・・・と好きゆえに掘り下げていったのでしょう。そこまで集中できることもいいなあと思いました。

ところで、当中島新聞店企画部ではこの度、西飯田酒造様の『信濃光』とアルプスワイン様の『ブラッククイーン』『善光寺竜眼』を発売いたしました。売れ行き上々です。
この『ブラッククイーン』ですが、あるワインに詳しい人がおススメしてくれたワインです。それだけで「ん?美味しいんじゃないの?」と思ってしまう私は単純なのでしょうか。
ちょっと興味を持っていただいた方、注文してみてください。

ミュゼ・ドゥ・ヴァン(株式会社アルプス)
ミュゼ・ドゥ・ヴァン

松本平ブラッククイーン(赤)
善光寺竜眼(白)

720ml 1本:1,500円(税込)

ご注文は専用電話 0800-800-8829(通話料無料)まで。