月別アーカイブ: 2014年7月

【企画部】今年の甲子園長野県代表は佐久長聖高校に決まりました

企画部の馬場ちゃんブログ

野球少年

第96回全国高校野球長野県大会は佐久長聖高校の優勝で終わりました。
決勝戦の「長野商業高校 VS 佐久長聖高校」の戦いはすばらしかったですね。
 
佐久長聖高校、甲子園に行って、ぜひ勝ってほしいです。頑張ってください。
甲子園大会は8月9日から14日間(雨天順延)にわたって開催されます。楽しみです。
 
長野県大会は連日熱戦でした。
私は、毎晩深夜0時50分から放映しております『速報!甲子園への道』を録画して、翌朝観るのが楽しみです。
全国どこの高校でも一心に甲子園を目指している高校球児の姿にいつも感動してしまいます。
共に日々練習し、切磋琢磨し合いながら高校生活を過ごしてきた仲間は一生の宝です。
私にも学生時代、ともに汗し、涙した仲間がたくさんいます。いまでも連絡を取り合う仲間。お互いの強さも弱さも見せ合ってきたので、数年ぶりに会っても、昔となんら変わりません。名前も当時の呼び方です。呼ばれた瞬間から一気に当時の自分に戻ってしまいます。
それぞれ皆、おばちゃん、おじちゃんになってしまっているのですが・・・。

学生時代のいろんな活動を通して、培うものは大きいと思います。競い合うことも、人を思いやることも、自分や他人の強さ、弱さを知ることも、自分に打ち勝つことも、活動の中から自然に学びます。それは必ず、人生の糧となります。そして仲間も一生の仲間となります。
大事にしてほしいな、と願います。
 
今日はエラそうに語ってしましました。
いつもこんな風に息子に語ってしまうのでウザがられるのでしょうね・・・。

【企画部】第96回全国高校野球長野県大会

企画部の馬場ちゃんブログ
photo_baseball

いよいよはじまりました。今年も熱い戦いが期待できそうです。
我が家は、高校野球大好きな一家です。
義父、義母(お義母さんは孫がやっているからかな?)、主人、私、息子たち、みんな熱く熱く毎年注目しております。

昨年まで長男が○高で甲子園目指して頑張っておりましたし、
今年からはまた、次男が△高でお世話になっております。

先日はわたくし、長男が卒業した○高の試合を観に行ってきました。
興奮しながら応援してきましたよー。楽しかった!勝ち進んでいます!頑張って!!

まだ1年生の次男の△高校へは、まだ応援どころか、保護者会にも顔を出せていないのですが(行きたいのです!行きたいのですが・・・都合が合わないのです。すみません)、
今回は昨日、負けてしまいました。3年生の先輩方お疲れ様でした。
今後の後輩諸君、是非是非頑張っていただきたい!もう、30年も応援し続けています!
(そうです、義父・義母・主人・私の母校なのです)

高校野球、観ているだけで胸が熱くなります。

勝って「わー」と熱くなるのはいうまでもありませんが、負けてしまった相手のチームの選手が試合後、帽子を目深にかぶってうつむいたまま顏を上げないのを見ると、こちらまで涙が出てしまいます。
「3年間、いや、幼いころから甲子園目指して野球を続けてきたんだよね、そうだね、悔しいよね、頑張ったよ。お疲れ様!」って声をかけたくなります。

先日の信毎の連合チームの写真もわたくし泣いちゃいました。
「1勝が自分たちには優勝したくらいうれしい」と・・・。
どのチームも全力で挑みます。そして彼らは勝って、負けて涙が出てしまうのです。男の子だって涙は止まりません。だって本当に頑張ってきたのですから!これで野球生活が終わってしまう子も多いのでしょうから。
いろんなものを我慢して野球に打ち込んできた子ばかりだと思います。

勝っても負けても・・選手たちのご自宅では温かく迎えていらっしゃることでしょう。

高校野球にあまり興味のない方、一度スタンドで観戦してみてください。自分の青春時代を思い出したりしますよ。

塩JOYといろはす
応援、差し入れには
「塩JOY(エンジョイ)サポート」
495ml×24本入り 1箱 2,400円(税込)

引退したらもう飲めるね、炭酸
「い・ろ・は・す スパークリングれもん」
515ml×24本入り 1箱 3,400円(税込)

ご注文は専用電話 0800-800-8829 (通話料無料)まで。

【レシピ】鶏レバーとニンニクの芽の炒め物

blog_recipe_2
当社ミニコミ紙掲載の料理レシピをご紹介します。

[材料2人分]

  • 鶏レバー:150g
  • ニンニクの芽:100g
  • パプリカ(赤):1個
  • ニンニク:1片
  • 油:小さじ2
  • 塩コショウ:少々
  • 醤油:大さじ1/2
    オイスターソース:大さじ1/2
    酒:小さじ1
    砂糖:小さじ1/2

[作り方]

  1. レバーは一口大に切り、流水で洗い、水気をふき取り、塩コショウをする。
    ニンニクの芽は3cmに切る。パプリカは細切り、ニンニクはみじん切りにする。
  2. フライパンを熱し、油小さじ1をしき、ニンニクを炒める。
    レバーを加え、火が通ったら皿に取り出す。
    残りの油を熱し、パプリカ、ニンニクの芽の順に炒め、レバーを戻す。
    (a)を加えて味をからめる。

【企画部】さば缶活用レシピ 「さば缶&トマトパスタ」

企画部の馬場ちゃんブログ
さば水煮

当店企画部の商品にマルハの「さば缶」があります。5缶で820円です。
ご存知かと思いますが、長野県はさば缶の消費量日本一なのですよね。
海が無いことや、特産の根曲がり竹と相性が抜群だからでしょうか?

さて、企画部には只今私の他にもう一人女性スタッフがおります。
彼女が昨日の夕食に、このさば缶を使ってパスタを作ったそうです。
なんとうれしい!さすが!
写真も提供してくれましたよ。美味しそう!!

さば缶とトマトのパスタ

レシピはざっとこんな感じです

[材料4人分]
パスタ:4人分
さば缶:3缶
トマト大きめ:1~2個
ニンニクみじん切り:少々
しょうゆ・塩・こしょう:少々

[作り方]
パスタをゆではじめる。トマトはざく切りにしておく。
フライパンにオリーブオイル(サラダ油でもOK)をひいてニンニクみじん切りを炒める。
そこにさば缶を汁ごと入れちゃう。さらにトマトのざく切りも入れて、ゆでたパスタ投入。
しょうゆ、塩、こしょうで味を調えて盛り付け。
それだけ。カンタン!うれしい!

写真ではここにバジルを散らしています(シソやパセリでも良いですね)。
見た目もきれいだし、味のアクセントにもなりますね。
大根おろしとポン酢でも美味しいらしいです。(これは冷製パスタのほうがいいかな?)
以上が同僚スタッフのレシピです。みなさんも作ってみてください。

なお、このレシピはあくまで個人の目分量ですが、ネットから検索したレシピも参考にしておりますのでご安心下さい・・・。念のため・・・。